4歳児のお弁当(10月)

4歳児のお弁当(10月)

今日は4歳の娘の遠足。

もちろんお弁当を持って行きましたよ。

遠足のお弁当のため、おかずが傷まないようにひと工夫。

サツマイモの茶巾絞りは、蒸かしたお芋をつぶし、牛乳、砂糖を混ぜ合わせ、よく煮詰めました。

火を通さない牛乳はお弁当には向きませんよね。

卵焼きにもしっかり火を通しておきました。

半熟の卵はとても傷みやすいものです。

タグ

2008年10月29日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:さつまいも 傷まない 卵焼き 女の子のお弁当 煮豆

4歳児のお弁当(9月)

4歳児のお弁当(9月)

彩がさみしいおかずの場合、お役立ちアイテムとしておかずケースがあります。

かわいい花柄やチェック柄、無地などで、色もさまざま。

硬さも柔らかいもの、硬いものがあるので、数種類そろえておくと便利です。

今回は赤いおかずがないので、赤のおかずケースを使いました。

栄養価を高めるため、サツマイモの煮物にゴマをふりました。

彩りを考えてあえて黒ゴマを使いました。

それから卵焼きに青のりを混ぜました。

タグ

2008年9月18日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:さつまいも キウイ ディズニー ハンバーグ 卵焼き 女の子のお弁当 栄養のバランス 煮豆 見た目・彩り

1歳3ヶ月児のお弁当(6月)

1歳3ヶ月児のお弁当(6月)

梅雨の時期のお弁当って傷まないよう気を使いますよね。

我が家ではおにぎりは全てラップを使ってにぎります。

それからおにぎりに傷み防止のため、梅干しを少量必ず混ぜ込むようにしています。

傷みを最小限防止するためには、火をしっかり通すこと、味をしっかりつけること、市販品をうまく活用すること、です。

ディズニーのおかずシリーズは少量で売っているので一回で使いきることができ、毎日お弁当をもっていかない我が家では重宝しています。

タグ

このページの先頭へ